Wave.video

ウェブサイトに動画を埋め込む再生回数を増やす

Wave.videoでウェブサイトやブログに簡単に動画を埋め込めます。SEOを強化し、より多くのエンゲージメントを得ることができます。コーディングは不要です

ベストバリュービデオマーケティングソフトウェア

Waveのおかげで、コストを大幅に増やすことなく、顧客向けのソーシャルメディアマーケティングに動画作成を追加することができました。顧客も私も非常に満足しています。
5 starssocial media
Andrew M.

アンドリュー・M

マーケティング&アドバタイジング担当 オーナー

ウェブサイトやブログに動画を埋め込む方法:ステップバイステップ

  • ステップ1.Wave.videoに動画をアップロードします。

    ステップ1.Wave.videoに動画をアップロードします。

    ウェブサイトに動画を埋め込むためにまず必要なことは、動画ホスティングプラットフォームに動画をアップロードすることです。埋め込みたい動画を選択し、Wave.videoにアップロードします。

  • ステップ2.動画をスタイルアップする

    ステップ2.動画をスタイルアップする

    埋め込みビデオの外観を選択できます。Wave.videoブランドのビデオプレーヤーでは、プレーヤーの色の変更、ビデオの開始と終了の定義、カスタムビデオサムネイルのアップロードなど、さまざまなことが可能です。

  • ステップ3.埋め込みコードをあなたのウェブサイトに追加する

    ステップ3.埋め込みコードをあなたのウェブサイトに追加する

    あなたのウェブサイトやブログに、Wave.videoが自動的に生成した動画の埋め込みコードを貼り付けてください。そうすると、動画を埋め込むことができます。複雑なコーディングは必要ありません。

なぜWave.videoで動画を埋め込むのか?

  • コーディングは一切不要Wave.videoを使えば、ウェブサイトやブログにビデオを埋め込むために、専門の開発者である必要はありません。
  • 動画の見栄えを選べるWave.videoには、カスタマイズ可能なビデオプレーヤーが付属しています。つまり、再生ボタンやプログレスバーの色を選んだり、ビデオに独自のロゴを追加したり、サムネイルを選んだりすることができます。ビデオの埋め込み方法も選べます
  • 広告を出さない。自分のビデオでライバルを宣伝するのは避けましょう。Wave.videoでは、あなたのビデオに何が入るかをコントロールできます。広告も不要な素材もありません。